鼻の黒ずみは無理に処理しない

kobana

鼻の黒ずみに悩んだりしていませんか?
夏は特に皮脂が出やすいので、黒ずみが出来やすい時期なんだそうです。
鼻は目立つ箇所なので、毛穴に黒ずみがある人は結構気にしているのではないでしょうか。

指で押し出して処理している人も居るようですが…無理にやるのは危険なんですよ!

<!–more–>

何故自己流で処理をするのが駄目かと言うと、痕になる可能性があるからです。

無理に押し出すことで爪などが肌に食い込んでしまい、それが痕に残ってしまう人が結構いるんだとか。
そうなると鼻にできた黒ずみではなく、痕で悩むようになってしまいます。
肌に出来た痕というのは自然には治りません。

美容の専門機関で治療することになりますが、結構な金額が掛かります。

鼻の黒ずみを無理に治そうとして、その代償が更に高くついてしまうのは悲劇です。
ですので、鼻の黒ずみを処理する場合は無理にやらない方がいいです。

ドラッグストアなどに行けば、黒ずみを傷つける事無く出すことが出来る器具が売っています。
そういうのを使うようにして、無理に押し出したりしないようにしましょう。

もう一つの方法としては、黒ずみ専用のコスメを使うことです。
それ専用のコスメなので、普通にやるよりは黒ずみが落ちやすいみたいです。
通販だと保証つきのものもあるので、まずはそういうので試してみるのもありですね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る