夜更かしをするとお肌が荒れるのは何故?

1brWw62fWY59356

夜更かしをすると決まって翌日のお肌が荒れてしまいます。
同じ様な経験をされている方もいるかもしれません。

この前も、久しぶりの同窓会ということもあり朝までコースに。
楽しい時間を過ごせたのですが、帰宅後のお肌を見ると早くも肌荒れが始まっていました。
寝てから確認すると…それはもう酷い状態でした笑。

年齢の面もあるのかもしれませんが、若い時もやっぱり夜更かしなど不規則な生活をすると肌荒れが起こりました。
どうしてなのか気になったので、理由を調べてみたんです。

夜更かしで肌が荒れる理由は、成長ホルモンが関係あるみたいです。
成長ホルモンはお肌の新陳代謝を促す役割も担っているそうで、これが乱れると肌が荒れやすくなるんだとか。

せっかく伊勢丹などで高いコスメを買ってお手入れをしていても、肌が荒れるような生活をしていたら無意味ですよね。
なので、今後は徹夜だったり、朝まで飲み明かすという様な行動は控えようと思いました。
サプリメントなども飲んでいる事が意味無くなるのは嫌ですし。

若い時の過ごし方が、今後のお肌の状態を決めるという事も聞きます。
なので、ちゃんと過ごしていこうと思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る